第4回 まいまい狂言会 2011年7月23日(土)

この「靭猿」は狂言の世界では、役者さんとして初舞台になる、とっても大切で、おめでたい演目です。

 

野村又三郎家の長女、野村さよ(さよちゃん)が4歳にして、お猿の役で初舞台を踏みます。さらに、お父様である、野村又三郎さん、お兄ちゃんの野村信朗くん(10歳)と同時に出演する・・・というめずらしいお舞台でもあります。

 

さよちゃんの、かわいらしいお猿の演技と、ちょっぴり、ホロリとさせられるお話。

そして、最後は大爆笑という、とってもとっても、楽しいお話です。

 

名古屋では、しばらく子方(子役)になる子が、さよちゃん以降はいませんから、

この「靭猿」はとっても貴重な舞台になりそうです。

 

まいまい狂言会スタッフ ちーさん

第4回 まいまい狂言会「靭猿」-表
4-image-1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB
第4回 まいまい狂言会「靭猿」-裏
4-image-2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

第7回まいまい狂言会の様子

第3回まいまい狂言会の様子

第1回まいまい狂言会 Part2